SponsoredLink

SponsoredLink

民営化後の郵便局 郵政民営化 何がどうなるの?

2007年10月01日

民営化後の郵便局へ行ってきましたよ

混雑も混乱もなく、全くいつもと変わりなかったですね。

窓口もスムーズで、平常通りでした。
「ご案内係り」の方がお1人いらっしゃいましたがお暇なご様子でした。

局内は、整理されてシンプルになってましたねぇ
制服も変わってましたよ♪
目についたのは、「郵政民営化記念切手」。

また、いろいろなサービスが増えていましたので、パンフを沢山頂いてきました。
「オリジナル年賀切手」、「年賀タウンメール」、「フレーム切手(通信販売)」など。

「定期貯金 宝くじキャンペーン」も実施されるようですよ。
その名も「郵政民営化記念スクラッチ」。

今後、多様なサービス展開になるのでしょうね?

詳細は、またっ!


posted by 郵政民営化 何がどうなるの? at 18:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 民営化後の郵便局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。